路面店舗の特徴を生かした集客に少しシフトします。

↑DRC看板のイメージ

今までのネットからの集客に加えて方向性を少し変えて路面店舗の特徴を生かした集客に少しシフトします。

とりあえず予算掛けて外看板の設置などして少し店らしくしたいと思います。

もちろん今後も変態バーのテーマには変更はありません。

飛び込みで来たお客さんには入場前に変態バーとうい事や料金体系の説明などして納得した上で入場する形にしたいと思います。

ドアのところに料金表を設置しようか考えてます。

料金表は日本語だと少しアダルトなイメージになるのでアダルトなイメージを中和するために英語表記にしようかな?
例えばこんな感じに↓

料金表
prices

単独男性 ソフトドリンク飲み放題6000円
gentleman(single)
with all softdrinks ,not alcohol ¥6000

単独男性 ソフトドリンク+アルコール飲み放題7000円
gentleman(single)
with all softdrinks and all alcohol ¥7000

カップル(二人分)
アルコール+ソフトドリンク飲み放題 5000円
couple(two person’s price included)
with all softdrinks and all alcohol ¥5000

単独女性 500円
lady(single)
with all softdrinks and all alcohol ¥500

時間無制限
stay time is unlimited ,until closes

ドアの向こうに「非日常」が待っている。
Beyond the door “unusual” is waiting.

The following two tabs change content below.
執筆者:二階堂晴行

執筆者:二階堂晴行

ダブルレッドカードのすべてを知る男
二階堂が徹底比較してわかった本当に出会えるサイトはこれだ!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る