エロ活はじめました(*´-`) Episode One

天狗の湯、水上町

最近ここ、大人の交流場・変態BAR 高崎ダブルレッドカードへ通うようになった50代♂ミックです。

今日は、私がアブノーマルの道へ進んだ頃のことを語りましょう!

私は、20代前半で結婚して、2人の娘を育てました。って、育メンのような書き出しですが実際家庭を顧みず、仕事(自営その後経営者)と仕事先もしくは先輩後輩とのお付き合いの連続で、朝家を出てから夜娘の寝顔を見る毎日でした。。でも精欲の強い私ですから、ほぼ毎日夜もしくは朝もかみさんとの生業もしっかりこなしてました。

前に伝えたように精欲の強い私ですから、皆さんが想像するが如く「彼女」がいました。複数名いたっていうのが正解です。決して過去形でなく、今現在もお付き合いしている人がいるような感じなのでリレー状態で結ばれております。(時々切れることもありますが、あの手この手で募集します。)「彼女」とHしてきた夜も、キッチリとかみさんと出来る程の性欲の強さっていうか好き者なんでしょうね〜

さて前置きはここら辺にしておいて、私と混浴露天風呂の出会いをお話ししましょう!

1998年に サザンオールスターズが LOVE AFFAIR~秘密のデート を発売しました。ファンであった私は、当時貸レコード屋でこの曲を借りて早速録音したテープを何度も聞いていました。ところが当時付き合っていた沼田市の彼女はこの8cmCDを車に積んでました。女性物のボディスーツが表面に描かれていてHっぽいジャケットはサザンオールスターズそのものです。「LOVE AFFAIR」は「不倫」を意味するものであり、不倫相手『君』を愛するが家族も捨てる事は出来ないという男『僕』の切ない複雑な気持ちが綴られている名曲です。私は「さすがいい曲もってるね〜」と言いながら昼間のデートを楽しんでました。いつもご飯の後のラブホでお互いのカラダを思う存分味わっていました。

とある日に彼女から「ね〜今度一緒に露天風呂行ってみない?」て言われました。私は、男性露天風呂・女性露天風呂に分かれている露天風呂しか知りませんでした。ところが水上には混浴露天風呂があるというので早速次のデートは混浴露天風呂行くことに決定しました。

ワクワクドキドキしながら指折り数えてデート日、まだ雪残る3月の快晴な日でした。いつも待ち合わせる駐車場で待ち合わせて、いざ沼田から高速に乗り一路水上!スッゴく早く着いた感じでした。以外とインターの近くにこんな素晴らしい露天風呂があるとは知りませんでした。

そこの駐車場には一台の車。フロントで2名分の入浴料を払うと風呂の説明を受け、いざ外の鉄製の階段をコツコツと降りる。彼女は女性専用の更衣室の引き戸を開け、私は男性専用の更衣室の暖簾(当時、今は引き戸)くぐり、お互い服を徐ろに脱ぎいざ、初(私は、彼女は何度か来てた)混浴露天風呂!!お互いの更衣室から出るとそこは一つになった大きな源泉掛け流しの圧巻な露天風呂です。

豊富な湯量と、ほのかにかほる温泉臭に包まれるもそこで先客のいることを知りました。そのカップルさんは大きな親柱に捕まり、バックでやってました。私たちが鉄製の階段をコツコツと降りていることも、更衣室の引き戸を開けて入ってきたこともわからないくらい激しくお互いを愛し合っていました。

ふとそのカップルの彼氏が私たちがいることに気づき、さっと割って離れるが如く左右に散って、すぐにバツ悪そうに更衣室で着替え帰って行きました。二人で「悪いことしたね!」って言いながら今度は私たちが大きな親柱に捕まり激しくお互いを愛し合っていました。

すごく綺麗なところで、日曜日には近くをSLが走ることもある(こちらから見えますが、多分乗客からは見えないでしょう)素晴らしい温泉です。この日このマン足感を忘れることなく、今は、今まで付き合ってきたたくさんの彼女たちと県内県外混浴露天風呂を知って私のアブノーマルの道が開花されまいした。今回はこの辺で。。

The following two tabs change content below.
ミック

ミック

年齢50代、筋肉年齢33歳(ジムにて計測) 職業:自由業 趣味エロ系全般、波乗り(茨城)、昼間はスポーツクラブへ週2回~3回通って筋肉作り♪
ミック

最新記事 by ミック (全て見る)

二階堂が徹底比較してわかった本当に出会えるサイトはこれだ!

関連記事

ページ上部へ戻る