6月18日 (土) サディスト流脳イキ講座体験レポ!

  • 2022-6-24
  • 6月18日 (土) サディスト流脳イキ講座体験レポ! はコメントを受け付けていません

[PR] 女性用風俗M女調教BDSM女性用SMクラブiMAGE
いつもはオーナーの二階堂さんがこの来店日記を書いてますが、今回は二階堂さんから指名を受けましたはるかが「脳イキ講座」の来店日記を書かせていただきます♪

行ってまいりました。
サディスト流脳イキ講座!
むっちゃ勉強になったー!!!

脳イキの定義からオーガズムの構造、脳イキのポイントを習いましたが、それを「性器を触らずに」起こすんだよね???
ナニナニどゆこと?!?!
ってなりました(笑)

そこからモデルさんを使っての実演。
直接触れてないのに合図をしただけで体をよじらせはじめ、「イケ」の声で痙攣させて達してしまう……それも何度も打ち寄せる波みたいに……
とっても興味深かったし、いいもんみせてもらったー!(モデルさん、ありがとうございます✨)

これは百聞は一験にしかずと参加者の体験の時間に進みます。

参加者の中には脳イキしたことある人もいれば、イッたことがない人もいました。
ちなみに、脳イキは一人一人感じちゃうモードに入りやすい刺激が違うし、それは初対面よりも回数重ねる方が確率上がるし、そもそも全員が全員脳イキ出来るわけでもないそうです。(Sadist髭男dismさんの見立てでは指パッチンでイク人なんて100人に1人くらいの感じだそうです)

それでは実際に参加した女性の話を話を聞いてみましょう。

I : さん「単純に「脳イキ」とはなんなんだろう?と思い、参加を決めました。
私が不安を感じた部分では、反応を見て優しくお声がけしてくださり、安心して身を委ねることができました。
前半の講義があったことで、私自身も「今何をされている」がわかり、理解を深めることができました。
結果的に、私は脳イキする可能性があるということ、意識が遠のくことでイクことに集中させやすくなるということがわかりました。
講師の方が質疑応答や休憩を挟んでくださったこと、また他のみなさんも積極的に質問をされていたことで、全体的に意見交換をしやすく、和やかな雰囲気であり、一貫して過ごしやすかったです。」

M : さん「前半ではオーガズムの仕組みから、その時に脳で起きている事、脳イキのポイント等をイラストやグラフを使って説明していただいたので、とてもわかりやすかったです。
後半の体験では、脳イキしそうな参加者さんもいらして見ているだけでも興味深かったです。
Sadist髭男dismさんによる各参加者さんの分析もうかがえて考えさせられました。
とても勉強になる時間をありがとうございました。またこういったイベントがありましたら是非参加してみたいと思います!」

H : さん「わずかに触れるだけで全身性感体になってるような感じに、あっという間に入ってしまいました。地上から一気に高度100万メートルまで引き上げられるような、プロの速度と正確さと豪腕がスゴかったです。
私は元々入りやすいタイプらしく、軽く背中を触れられるだけで腰は勝手に動くわ、声は出ちゃうわで大変でしたが、あとから話を聞いたら、「日常生活に支障を来すと困るので、今回は脳イキをあえてさせなかった」ということでした。安心安全面も考慮して調整してくれるので有り難かったです。」

とても和気あいあいとした良い会でした。
第二弾も出来たら嬉しいですね。

■ Sadist髭男dism™プロフィール
SMを『非日常を感じる異世界へのレジャー』と捉えるプロのサディスト。
M女を精神的に追い込み、引き込むことに得意とし、言葉責めから拷問まで網羅するSMプレイのオールラウンダー。
写真は非公開だが、誰もが認める、紳士なオーラをまとうスマートイケメンサディスト。
公式HP:https://club-1mage.jp/
Twitter:https://twitter.com/sadisthige

この記事の著者

Avatar photo

haruka

変態業界1年生のダブル大好き大人女子です。好奇心旺盛でエロゴト全般に興味津々です。

関連記事

ページ上部へ戻る