女性の疼き

  • 2019-6-9
  • 女性の疼き はコメントを受け付けていません

あの男性とセックスをしたらどんな感じだろうと想像すると、どうしようもなく子宮が疼いてくるという女性、リアルの痴漢は嫌だけど、電車の中で痴漢されるのを想像すると、アソコが濡れてきて、ジンジンしてくるという女性、エッチな本を読んだり、AVを観ると疼くという女性など、いろんなシチュエーションで身体が疼くという女性がいます。

男性の性欲は挿入して射精をすればスッキリしますが、女性は、受け入れる性であり、出してスッキリするというわけではありません。オナニーでスッキリする女性もいますが、疼きを楽しんでいる女性もいます。

セックスに関する想像のスイッチが入ると、疼き始める女性が少なくないようです。もしこの男性とセックスをしたらと想像すると、セックスが行われることへの予感に、強く疼くそうです。

この男性はどんなふうに自分を抱いてくれるのか、髪を撫でられたいとか、抱きしめられたいとか、どんなふうに愛撫をしてくれるのか、そんな思いを膨らませて、女性は疼くそうです。愛を持って抱いてくれるという、精神的なものも非常に大事です。目の前にいる見知らぬ男性のちょっとした行動や表情、匂いなどに、不意に性的な妄想や想像を抱いてしまい、不倫などの背徳感によって、疼きが加速されていくようです

中には、疼きが高まり、極致に達し、爆発して行きずりのセックスに至る女性もいます。それまでの奥ゆかしさは一転して、女性器は男性器をくわえ込もうと企みます。疼きが強くなったとき、女性器や乳首の敏感さは男性のそれを遥かに上回ります。女性器は底なしに奥深いものなんです。

ある熟女は、オバサンにはなりたくない、このまま朽ち果てていくのは嫌だ、そう思った時に突然に疼きがやってきたそうです。逞しい体つきの若い男性とすれ違うと、膣の入り口付近が熱くなってきて、若い男性の肌に触りたい、抱かれたら気持ち良いだろうな、と想像して、疼いて、おかしくなってしまったそうです。

そして、性の衝動が臨界点に達し、堰を切ったように溢れ出してしまい、それを癒やすために、AV女優になったそうです。不特定多数のAV男優との愛のないセックスですが、主体的に楽しめているようです。体型を維持することに張り合いが出てきて、前向きに生きる意欲も増したそうです。

セックスも夫以外との経験はなく、イッたこともない熟女。一人息子が就職し、家を出て子育てもひと段落すると、秘めたる肉欲が騒ぎ出したそうです。夫とは長年セックスレスでも、子育てに夢中で気にはならなかったそうです。空の巣症候群になって、膣の中に収まるべきものがない、どこか股間の収まりが悪い、という感覚が襲ってきたそうです。人生で初めて、とにかくセックスがしたいと思ったそうです。

それから、毎日のようにオナニー。それでも、尽きることのない性欲に身悶えする日々が続いて、欲しくて欲しくてどうしようもなくなって、疼きを収めるために、人妻デリヘルで働くことを選んだそうです。お客さんのペニスを吸い込んでいるときも気持ちが良すぎて、射精されたあともしばらくその感触を味わっているそうです。

不特定多数の男性とのセックスですが、お小遣いも得られて、気持ち良く楽しめるなら、最高ですね。

変態居酒屋で男漁りをする熟女もいます。ハプバーに行くほどの勇気はないそうです。乾杯で始まる普通の飲み会ですが、盛り上がると、何でも有りになってしまうことがあるそうです。飲み会の参加費は、男性は有料で、女性は無料。ごちそうになるだけじゃ悪いからと、女性は、誘われるままにエロい行動をすることがあるそうです。

その場の雰囲気で少しは気持ち良くなるが、不特定多数であり、絶頂に達することはないそうです。愛が感じられないと、女性は、イクのは難しいです。

気に入った男性がいれば、女性の方から声をかけて、お持ち帰りするそうです。出遅れたら他の女性に取られてしまいますから。

セックスレスのまま人生を終わりたくないと、交際サークルに入る熟女もいます。男性よりも安いですが、女性も会費を払っています。定例会は、会員の体験発表や意見交換などで、終わったら喫茶店で懇親会と、至って普通ですが、年に数回イベントがあります。お見合い食事会や混浴露天風呂の会など。そこで気に入った男性と仲良くなるそうです。個人的な交際については、サークルは関与せず自己責任で。デート費用などは原則折半ですが、そこはいろいろ。ただし、愛人希望や援助交際目的の女性は除名されるそうです。あくまでも紳士淑女の会ですから。

ホストクラブを利用する熟女もいます。身近な男性と交際するのは煩わしくて、なかなか男性と出会えない場合に、出張ホストを利用するそうです。ホスト代、ホテル代、交通費は全部女性持ちで、費用はかなり掛かりますが、プライバシーに関与されることもありません。良いホストに巡り会えれば、疑似恋愛でいっぱい楽しめます。

セックスボランティアを利用する熟女もいます。手数料を払うと、男性を紹介してもらえます。原則ホテル代は折半だそうですが、現実は、ホテル代や交通費を女性が負担し、場合によってはセックスの金銭を要求されることもあるそうです。サービスか良ければそれでもいいでしょうが、巨根イケ面モテ男はサービスが悪い傾向にあります。男性に接客の心得があれば疑似恋愛もできて、楽しめますが、そうでない場合が多いようです。

疼けば疼くほど体がセックスを欲してしまう。女性はいくつになってもオンナなのです。

次回は、女性から見た男性器について、書いてみたいと思います。

The following two tabs change content below.
star

star

カウンセラーのstar です。 美容と健康にとても効果のあるsexが楽しめるよう、お手伝いをしています。
star

最新記事 by star (全て見る)

二階堂が徹底比較してわかった本当に出会えるサイトはこれだ!

関連記事

ページ上部へ戻る