夫のセックスがヘタすぎるなら不倫

  • 2021-8-23
  • 夫のセックスがヘタすぎるなら不倫 はコメントを受け付けていません

[PR] 伊勢崎市 アダルトショップ「男の楽園」”凌辱M字開脚診察台”や”ラブドール”などの超本格的な商品あります!

セックスが気持ち良くなくなったという理由で、夫婦仲が悪くなってしまうことがあります。相手の容姿が魅力的だったから興味を持ってとか、優しさや頼りがいがある性格を知って好きになり、縁を結んで結婚したはずなのに、セックスが原因で夫婦関係が冷めてしまうなんて、悲しくなりますね。

欲深い自分がいけないとか、セックスが物足りないなんて恥ずかしくて人に言えない、自分はそんなに淫らな人間だったのかと、考えれば考えるほど落ち込んでしまいます。でも、男女が二人で一緒に居続けるためには、セックスはどうしても必要です。性欲は、食欲や睡眠欲と並んで「人間の3大欲求」と言われています。セックスは、人が生きて行くために必要なものです。

夫婦が再びラブラブになり、満足できる毎日を送るためには、セックスへの不満を解消するしかありません。

女性は、セックスとは体よりも心が満たされることが大事、女性は体じゃなくて頭で感じるのだから体の相性は原因にならない、と考えている人が多いです。しかし、体の相性、つまりセックスの相性は、切実な問題です。

夫とのセックスが上手くいかない理由は、体のサイズとプレイの内容です。自分のモノに対して相手が大き過ぎたり小さ過ぎると、上手くいきません。少々の差は大丈夫ですが、許容範囲を超えると、セックスは気持ち良くありません。

そして、最も大切なのは、「プレイの内容」です。「こうして欲しい」とか、「もっとこうしたい」とか、「こういうやり方の方が気持ち良い」とか、自分の感じる場所をきちんと相手に伝えられることが大切です。セックスはコミュニケーションであると言いますが、一方的な行為では、コミュニケーションとは言えません。

相手とセックスの相性が悪いと嘆く人のほとんどは、「自分の性嗜好を相手に伝える」という手順を省いてしまっていることが多いのです。どこを触って欲しいとか、こういうプレイをして欲しいとか、性的な欲求をパートナーに伝えるのは、恥ずかしくて抵抗があると思うからでしょう。しかし、セックスはお互いの欲求がぶつかり合う、「体のやり取り」です。「察して欲しい」というのは、甘えです。自分が感じる場所や、やってみたいことは、どんどん相手に伝えましょう

夫のセックスがヘタ過ぎるからと言って、いきなり不倫に走るのは、リスクもあるし怖いです。まずは、夫とのセックスがもっと気持ち良くなるような工夫をしてみましょう。

勇気を出して、セックスへの要望を率直に夫に伝えましょう。「膣内よりもクリを触ってもらうほうがイケる」とか「乳首を弄られすぎて痛い」など、言いづらいことでも正直に言うことが大切です。

また、女性が気持ち良くなるためには、男性の気持ちが盛り上がることも必要です。夫を興奮させるようなセクシーな下着を着たり、フェラのテクニックを磨くなど、自分ができる努力をしましょう。

真面目で、夫のためによく尽くし、我慢強い妻ほどセックスが上手くいきません。セックスは、自分の感情を剥き出しにし、一番弱い部分を相手にさらけ出す行為なのですから、受け身のままではいつまで経っても気持ち良くなれません。

いろいろ試しても、どうしてもセックスが改善しない、夫とのセックスで感じることができない、という妻は、不倫セックスを経験してみましょう。不倫セックスは、相手との体の相性はまったく関係なく、夫以外の男性とセックスをするというだけで、最高の興奮が引き出され、経験したことが無いほどの快感を得ることができます。

イケないことをしているという背徳感、素敵な男性とスルという高揚感、快感への期待と興奮で、ペニスを挿入されただけでイッてしまうかもしれません。

不倫セックスは、「初めての感動と快感」を女性に与えてくれます。夫とのマンネリセックスを繰り返しているうちに忘れてしまった「セックスは気持ち良い行為」という感情を思い出すことができます。偶然のワンナイトセックスから始まる不倫だってあります。チャンスはどこにでもあります。

初めての不倫の場合は、抵抗がある女性も多いでしょう。でも、セックスの快感を封印してしまうのは、女性としての人生を味気ないものにしてしまいます。ちょっとでもいいな、素敵だな、と思う男性を見つけ、セックスをするチャンスがあったら、思い切って不倫体験をしてみましょう。

体を重ねて初めて「私はこの人が好きなんだ」と気づくこともあります。付き合っているうちに好きになるかもしれません。最初の一歩は勇気がいりますが、歩き出してしまえば新しい発見や気持ちの切り替えができ、意外とスムーズに進んで行けたりします。

納得いかない気持ちを抱えたまま毎日を過ごすよりも、思い切って自分の環境を変えてみましょう。夫と全ての気持ちを伝えあう努力をしてみて、それでもダメな時は不倫セックスを経験して、女性に生まれた歓びを満喫しましょう。

次回は、イケない関係(人妻編)について、書いてみたいと思います。

The following two tabs change content below.

star

カウンセラーのstar です。 美容と健康にとても効果のあるsexが楽しめるよう、お手伝いをしています。

最新記事 by star (全て見る)

関連記事

ページ上部へ戻る