不倫に飽きた女性の行動

  • 2021-11-18
  • 不倫に飽きた女性の行動 はコメントを受け付けていません

[PR] 利根書店・マニアックなDVDもアダルトグッズも豊富に取り揃えております♬

一旦不倫関係になるとなかなか抜け出せないと言われますが、不倫に期待するものが多い場合、それが満たされなくなると、不倫に飽きてしまいます。不倫相手に飽きたと感じる瞬間とはいつなのでしょうか。また、その理由は何なのでしょうか。

男女共に不倫に飽きたと感じる瞬間で最も多いのが、他に魅力的な異性が現れた時です。もともと、不倫関係は相手のルックスやスタイルなど見た目で始まることが多いもの。したがって、より魅力的な異性が現れたら、そちらが気になるのは無理もありません。魅力的な異性を見つけたら、どうしても今の不倫相手と比べてしまいます。あっちの方がもっと良いとなれば、一気に熱が冷め、この人との不倫には飽きた、と感じてしまいます。

不倫と言えば、最終的に行きつくところはセックスと言っても過言ではありません。どんなにおしゃれなレストランで美味しい食事を食べても、恋人同士のようにイルミネーションの輝く夜の街を腕を組んで歩いても、結局、最後にやることはセックスです。不倫関係は、お互いの体の相性が良ければ良いほど長続きすると言われます。そんなセックスに飽きてしまえば、不倫相手そのものに飽きたと感じるのも納得です。

不倫相手とのセックスにのめり込んでしまうのは、本当はしてはいけないことをしているという後ろめたさが刺激を与えるからです。そして、セックスをより情熱的なものにし、快感を高めます。最初のうちは密会のセックスに刺激を感じていたのが、そのうち会ってセックスをするのが当たり前のようになり、刺激という名のスパイスがなくなったときも、不倫相手に飽きたと感じることが多い瞬間です。

楽しい趣味を見つけたり、没頭できるものができたときは、不倫をしているよりこっちに時間を使いたい、と思うでしょう。また、パートナーとの関係がよくないという理由から不倫をしていた場合、関係が良くなったから不倫をしようという気がなくなったというケースも少なくありません。不倫よりももっと関心を寄せる物事が起きると、不倫に興味がなくなり、必然的に不倫相手にも飽きたと感じるでしょう。

この他にも、芸能人の不倫騒動のニュースで、不倫がバレたら、慰謝料を請求されると知って一気に不倫に飽きた。不倫恋愛は未来に希望が持てないので、親が知ったら心配するだろうなと思うと罪悪感にいたたまれなくなって、不倫にはもう飽きた。ルックスが良くて金持ちの男性と不倫関係になったが、誕生日にプレゼントをくれることもなければ、ロマンチックなデートをするわけでもない。ただホテルでセックスをするだけで、結局のところ体だけなんだな、と思った瞬間、一瞬で不倫に飽きた。不倫関係が長くなるにつれて家での愚痴をこぼすようになり、その無神経さに腹が立って一気に飽きた。ということもあります。

相手の女性が恋に冷めてしまった時、どんな行動の変化があるのでしようか。気持ちが冷めかけているサインをできるだけ早くキャッチし、愛情を取り戻す方法を考えましょう。

話している時の態度が素っ気ないを通り越して、会話が途切れてしまったり、こちらが話しかけても無言だったり、相槌が「ああ」「うん」だけで明らかに雑、など、二人でいることが気まずい空気になってしまうのはとても危険です。恋人の気持ちは完全に冷めかけてしまっています。

家族の目を盗みながら、こっそりLINEでやり取りをするのは、不倫カップルならではのスリルがあってドキドキします。相手から返信が来るのを楽しみにし過ぎて、スマホを握り締めて待ってしまう、という人も多いはず。早く返信が欲しい、少しでも長くやり取りをしたい、と思うのは、相手に対する愛情があるからです。逆に言えば、愛情が冷めてしまった相手とわざわざ家族の目を盗んでまでLINEを送りあうのは面倒でしかありません。恋人がLINEメッセージを既読スルーするようになったり、心がこもっていないテキトウな返信をして来たり、そっけない短文だったり、返信が遅くなる場合は、恋が冷めているからかもしれません。

折角のデートの時間に遅れたり、約束をすっぽかしてしまうのは、それだけ相手にとってあなたの優先度が低いということです。突然仕事や家族との用事が入ったから、なんていうのはただの言い訳。恋人とのデートをする数少ない機会ですから、本来であれば、恋人とのデートは最優先、用事を済ませてすぐに駆けつけたいなど、大切にしてもらえるはずです。約束の時間に遅れる、すっぽかす場合は、恋が冷めているからかもしれません。

女性の多くは、友達よりも恋人のことを優先させるのが当たり前だと思っています。期間限定かもしれない不倫恋愛はもっと大切にされるはずです。それなのに、友達との約束を優先させるのは、恋が冷めているからかもしれません。

デート中の様子をじっくり観察していると、相手の本音が分かる瞬間が沢山あります。例えば、目の前に恋人が居るのに、スマホばかり眺めてしまうのは愛情があるとは言えません。 恋人のことを本当に愛していれば、愛しい相手の顔をずっと見つめていたいと思うはず。デートが楽しくないとか、恋人への愛情が薄れてしまっているから、,スマホを眺めるなどして時間を潰してしまうのです。デート中にスマホばかり見ている場合は、恋が冷めているのかもしれません。

女性は、一旦恋に冷めてしまうと、なかなか元に戻りません。新しい彼氏ができた場合は、元サヤに収まるのは絶望的です。相手の気持ちが冷めかけているサインをできる限り早く察知し、愛情を取り戻す方法を考えましょう。

次回は、不倫解消の前兆とその対応について、書いてみたいと思います。

The following two tabs change content below.

star

カウンセラーのstar です。 美容と健康にとても効果のあるsexが楽しめるよう、お手伝いをしています。

最新記事 by star (全て見る)

関連記事

ページ上部へ戻る