不倫に飽きた男性の行動

  • 2021-11-12
  • 不倫に飽きた男性の行動 はコメントを受け付けていません

[PR] 伊勢崎市 アダルトショップ「男の楽園」”凌辱M字開脚診察台”や”ラブドール”などの超本格的な商品あります!

不倫関係にある男女が良い関係でいられるのは、お互いに相手に対する期待が同じくらいの関係のときです。例えば、女性が相手の男性と「結婚したい」と思っても、男性の方は「都合のいい関係でいたい」と思っている場合は、段々とうまくいかなくなってしまいます。これは、男性と女性の立場が逆になっても起きることです。

お互いに既婚者であって、家庭は大切にするが婚外セックスを楽しみたい、必要以上の干渉はしない、デート費用もお互いに負担する、というようなお互いに都合の良い関係であれば、案外長続きがします。一方がそれでは不満に思うようになれば、不倫関係は段々とうまくいかなくなってしまいます。

お互いに尊重し合う不倫関係なら大丈夫ですが、餌をバラ撒いて得た不倫関係では、狙っていた女性が自分のものになった瞬間から、男性の飽きは始まります。男性は、好きな女性をハンターのように追いかけ回すことが快感なのです。この女性はもう自分のものになったと確信した瞬間に、飽きたと感じる男性は少なくありません。自分のものになると、相手を追うスリルや駆け引きが楽しめない、抱くだけ抱いたら他の女性も味見したくなってしまう、ということのようです。特にセックスで受け身でいる状態が多い女性や、求めていることを察してくれない女性は、すぐに飽きられてしまいます。

不倫は、ベッドを共にしながらお互いを癒し合う時間を共有することが目的、いわゆる体目的で付き合う男女が多いです。体の相性が良ければ、長続きします。しかし、男性によっては、ある程度回数を重ねると、次も会いたいと思う気持ちが薄れてくるようです。

不倫をする多くの男性は、他の魅力的な女性に出会った時、手を出そうかなと邪心が芽生えてきます。現在の不倫相手の女性がネガティブな発言やいろんな相談をし始めた頃に、軽いノリで会話が楽しめる女性に出会うと、この女性といた方が気楽な関係が楽しめるかも、と期待してしまいます。不倫に手を出す男性は、基本的に、欲求不満を満たし、新鮮味のある関係を求め続けるので、心移りも早いです。魅力的な女性が現れると、たちまち今の不倫相手に飽きてしまいます。

お互いに体だけの関係と割り切って不倫をしていたのに、だんだんと女性が愛情を求めてくるようになって、「私と奥さんのどっちが好き」とか「奥さんとはセックスをしないで」などと言われると、しんどくなり、一気に不倫に飽きたという男性もいます。

自分は妻に仕事だと嘘をついて不倫相手と会っている。パートに出て家計を支え、家事や育児をこなしている妻に対し、嘘をつくのが苦しいと感じたとき、不倫をやめようと考える男性は多いようです。

不倫相手と会うのはいつもホテル。プレゼントも欲しがるし、食事もしないといけない。一方、子どもの教育費や住宅ローンで経済的な負担が重くなってきた。お金の心配をしだした途端、不倫はもうやめよう、となる男性も多いです。

妻に内緒でこっそり会ってセックスをすることにスリルを感じて不倫をするものですが、そのうちこっそりではなく普通に待ち合わせをして、当たり前のようにセックスをするようになって、全くスリルを感じなくなり、不倫に飽きたという男性もいます。

相思相愛のラブラブのカップルでも、長い期間付き合っていれば必ずマンネリ期が訪れます。不倫カップルは頻繁にデートをすることができないし、誰かにバレたらどうしよう、というスリルと特別なトキメキがあるので、普通のカップルよりはマンネリ化しづらい関係です。しかし、長い期間付き合っていれば、慣れてしまったり、気持ちが冷めてしまうことがあります。不倫相手の男性が恋に冷めてしまったとき、どんな行動の変化があるのでしようか。サインを素早くキャッチし、彼の愛情を取り戻す方法を考えましょう。

不倫カップルは、後ろめたさがあり、「好き」という言葉を相手に伝えるのに消極的になってしまいがちです。しかしそれでも愛しくてたまらない相手には、想いが溢れて自然と「好き」「愛してる」とロから出てしまうものです。それまで愛情表現をしてくれていた彼が急に言葉にしてくれなくなったら、恋愛感情が冷め始めてしまった証拠でしょう。

不倫カップルにとって、セックスは欠かせないコミュニケーシヨン方法です。しかし慣れてくると、長時間のセックスは疲れる、前戯がちよっと面倒くさい、と思っている男性は意外に多いです。前戯は、お互いの感情を昂らせ、二人の身体をほぐして挿入をス厶ーズにし、その後の快感を高めるために必要な行為で、恋人のことを大切に思うのであれば、丁寧に行うものですが、恋人への愛情が欠けてくると、雑になったり、省略されたりしてしまいます。

経済力のある男性は、愛情がある相手にはデートで沢山のお金を使いたい、相手をもてなして良い気分にさせてあげたい、と思うようです。デートらしいことをせずにすぐホテルに行きたがったり、いつも近場でデートを済ませようとしたり、以前よりもデート回数が減ってきた場合は、恋愛感情が冷め始めているでしょう。経済力で女性を自由に扱う男性は、愛情が無くなった相手にはお金を使いたくないと思うものです。

恋が冷めたり、他に気になる女性ができたとき、男性は恋人と距離を置きたいと思わずにいられません。女性の意見を冷たく拒否したり、デート中につまらなさそうな顔を見せるなど、わざとそっけない態度を取る男性は、不倫相手の女性から嫌われるように仕向けているのかもしれません。

次回は、不倫に飽きた女性の行動、について書いてみたいと思います。

The following two tabs change content below.

star

カウンセラーのstar です。 美容と健康にとても効果のあるsexが楽しめるよう、お手伝いをしています。

最新記事 by star (全て見る)

関連記事

ページ上部へ戻る