夫のちんぽが入らない

  • 2021-6-7
  • 夫のちんぽが入らない はコメントを受け付けていません

[PR] 伊勢崎市ラブホテル Earn Exception(アーンイクセプション)

数年前、元小学校教師で主婦が書いた「夫のちんぽが入らない」という凄いタイトルの書籍が発売されました。強烈なタイトルに、書店で手にとるのをためらった人も多かったと思います。セックスをしたくてもできない夫婦関係が赤裸々に語られています。

高校時代の初体験では挿入ができたのに、大学に入ってできた恋人とセックスをしようとしても、挿入できない。強く押しても入らない。交際から4年が過ぎた頃、長距離恋愛になった彼のところにベービーオイルを持参して試したところ、入り口が裂ける痛みとともに、少しずつちんぽが押し込まれて、半分入った。しかし、大量の出血。これが毎回続く。というような内容でした。

ちんぽが入らないこと以外は相性が良かったようで結婚。ベビーオイルで試してみても、毎回大量の出血で挿入できない。夫のちんぽは、風俗嬢に「キング」というあだ名をつけられるほどの巨根。ローションで試したところ、かろうじて入るものの、入り口が裂けて大量の出血。次第にセックスを避けるようになってしまう。

小学校の受持クラスの崩壊で悩んでいた頃に、ネットで知り合った10歳年上の男性とラブホへ。全く好意のないおじさんであったが、血は1滴も出ず、完全に挿入できてしまう。その後、ストレス解消のため、何人もの男性と出会い、セックス依存に。しかし、夫のちんぽの挿入を試みても、血まみれになって、挿入できない。そして、とうとう35歳で性活動を終了。という壮絶な内容です。

生育歴はいろいろあったようですが、夫婦仲は良く、夫のちんぽでは入り口が裂けて血まみれになるのに、夫以外のちんぽは出血もなく挿入できるので、ちんぽと膣の大きさの相性の問題かもしれません。

性交痛で挿入できないという事例は、割と多いようです。互いに未経験でもないのに、セックスがスムーズにいかないのには原因があります。

①女性器が充分に濡れていない。愛撫など、挿入前の前戯が不十分であると、女性は男性を受け入れることができません。無理やり挿入しようとすると強烈な痛みを伴います。人によっては充分に愛撫をしたつもりでも、まだ足りないこともあります。女性が男性を受け入れる準備が整うまで、たっぷり愛情を注いであげることが大切です。

②女性の緊張やストレス。セックスをする際に緊張やストレスで体が硬くなり、挿入する際の体勢すらキツイと感じることがあります。過去のトラウマなども大きなストレスとなり、セックスの妨げに。無意識のうちに相手を拒んでいる可能性もあります。過去に性的なトラウマがある人は、まずはそのトラウマを克服することからやってみましょう。

③男性側の力不足。男性の経験不足や自分本位のセックスで女性に負担がかかり、スムーズに進まないといったことも考えられます。セックスはふたりで行うものです。経験の少なさから恥ずかしいと感じ自分だけで考えこんだり、自分の気持ち良さだけを優先させるのではなく、お互いが気持ち良くなるように意識するだけで違ってくるはずです。

④ちんぽが大きすぎる。物理的に男性のペニスが大きすぎることも原因のひとつです。「夫のちんぽが入らない」に登場する夫も、過去に風俗嬢に「キング」というあだ名をつけられるほどの巨根の持ち主。男性同士からすると、羨ましい存在かもしれませんが、セックスをする女性の身になってみると大変です。

⑤婦人科系の病気。何回チャレンジしてもセックスがスムーズに進まない場合は、婦人科系の病気であることも考えられます。生まれつきで、処女膜が分厚くて硬かったり(処女膜強靭)、膣の粘膜が非常に硬かったり(膣強靭)、膣が筒状になっていなかったり(膣閉鎖)、膣が非常に狭かったり(膣狭窄)などがあるかもしれません。気になる場合は、産婦人科で診察を受けてみましょう。

⑥このほか、腟や外陰部の皮膚や粘膜が薄くなり、傷つきやすくなった、外陰部や腟の筋肉が衰えて硬くなってきた、精神的な問題(焦り、不安、落ち込みなど)、コンドームの素材によるアレルギー反応、などが考えられます。

挿入困難のときの対応としては、つぎのような方法があります。

①ローションを使う。なかなか濡れないという人におすすめなのが、専用のローションを用いてのセックスです。陰部の表面や内部にローションを塗ることによって摩擦を避け、痛みを伴わずにスムーズに挿入することが可能になります。ローションは、巨根に対しても有効です。

②お酒を飲む。セックスをする際に緊張しやすい人は、お酒などのアルコールを体内に入れることで緊張が緩和されます。リラックス状態になるので、男性を受け入れやすい体になりやすいです。ただし、泥酔するまでお酒を飲まないよう気をつけてください。

③ひとりエッチの時間を増やす。恋人や夫とのセックスだけではなく、ひとりでする時間を増やしましょう。自分で自分を開発することで、男性を受け入れやすい体になります。どこをどう触られるのが気持ち良いのか知ることができます。自分の体を知れば、セックスがスムーズになり、以前よりさらに楽しむことができるでしょう。膣マッサージも有効です。

次回は、一度も挿入がない未完成婚について、書いてみたいと思います。

The following two tabs change content below.

star

カウンセラーのstar です。 美容と健康にとても効果のあるsexが楽しめるよう、お手伝いをしています。

最新記事 by star (全て見る)

関連記事

ページ上部へ戻る