セフレと恋人との違い

  • 2022-1-11
  • セフレと恋人との違い はコメントを受け付けていません

[PR] 利根書店・マニアックなDVDもアダルトグッズも豊富に取り揃えております♬

セフレと恋人は、どう違うのでしょう。セフレとは、セックスフレンドの略称であり、セックスを楽しむことを目的に交際をしている、お互いに都合の良い遊びの関係です。セックスと恋愛と結婚は別物と、完全に割り切っているので、恋愛感情を持つことはありません。満足できるセックスがしたいという理由でセフレを持つ女性はかなりいます。

セフレと恋人についての考え方は、男女で違います。女性にとって、セフレと恋人の境界はとても曖昧です。なぜかというと、女性は、好きになれるかもと思える以上の男性としかセックスをしません。男性にとって、セフレはセックスをするだけの相手で、それ以上でもそれ以下でもないのです。好きとか嫌いとか関係ない。よほど無理な相手でない限り、セックスは可能です。男性がセフレに求めているものは快感だけです。それ以上の関係になろうとは思わないし、望んでもいません。

男性が交際相手の女性をセフレと思っているときの特徴は、①会うときはホテルか家、②ワリカン、③お互いのプライベートな話はしない、です。

会うときは基本ホテルか家。セックスありき。デートプランを考える必要もないから楽。ホテルでイチャイチャするときは、恋人気分も味わえる。デートがしたいわけじゃないから、これで十分。

お互いに割り切っている関係だから、基本的にホテル代や食事代はワリカン。女性の方も、男性に依存しない割り切った関係を求めている人が多い。セックスもデートも食事もワリカンだから、気兼ねなく遊びに誘える。

お互いパートナーがいるときもあるので、詳しい近況報告はしない。恋人みたいな束縛もないし、込み入った話をすることもないので、ケンカもなく穏やかで、自由な関係。たまに会ってセックスをして、お互いに癒される。

なぜセフレを作るのか、それは、①気軽にセックスがしたいから、②彼氏彼女とはできないマニアックなプレイがしたいから、③恋愛は面倒だけど寂しいから、です。

セフレという名称のとおり、セックスがしたいという気持ちが根底にあります。人より性欲が強い、抑えられないという人にとっては、気軽にセックスを楽しめるパートナーがいると、心も体も元気になれます。肌と肌を合わせることで心が満たされ、セックスをすることで精神面も安定します。多くの男女は、セフレに対して、快感以外にも癒しを求めています。

パートナーがいてセフレを作っている場合は、パートナーとのセックスに満足できていないということもあります。嫌われるのが怖くて、して欲しいことを言えない。セックスの相性は、性格の相性とは少し異なるところがあり、パートナーのことがいくら大好きでも不満につながることもあります。その点、セフレには素直に要望が言える。性癖がぴったり合った相手を見つけることができるところが、セフレの魅力です。

恋愛が面倒、苦手という人が増えている昨今、後腐れのない関係に惹かれる男女は少なくありません。恋の駆け引きがよくわからない人からすると、恋愛は付き合うまでも付き合ってからも悩みが尽きない。でもイチャイチャはしたいし、セックスもしたい。その寂しさを埋めて、恋愛気分を味わわせてくれるのがセフレという存在。仕事や趣味に忙しい人は、寂しいときだけパッと会えるセフレぐらいの距離感がちょうどいいのです。

セフレといっても外でデートをする関係なのか、ホテル集合ホテル解散なのかは、人によって異なります。中には、まるで恋人のような関係を楽しみたい男性もいるので、双方の認識の違いによって、齟齬が生まれてしまうこともあります。きちんとした線引きがないぶん、お互いに納得した上で心地良い関係を築くことが理想です。なお、不倫恋愛は外でデートをすることは難しいですが、恋人として愛し合っているのであれば、ラブホデートであっても、相手との時間を大切に過ごします。セックスが終わった後も、イチャイチャしたり、会話を持ったり、次に会える日の計画を話し合ったりします。

恋人でなくてもセックスができる可能性のある相手と言えば、男性の場合はキャバクラやガールズバーの女性従業員、女性の場合はホストクラブやデートクラブの男性従業員。これらはお金さえ出せば異性と接する機会ができ、相手も優しくしてくれますが、それはあくまで営業活動としてやっているだけで、常にお金が前提になる関係です。親しくなっても、結局は金づるにされているだけのケースがほとんどです。お金が発生しなくなった途端、パタと連絡を切られます。お金を払い続ければセックスの相手はしてもらえますが、それはセフレとは言いません。

恋人とセフレの違いは、基本的にはセックスなしで会えるかどうかというのが大きな違いです。恋人とは、セックスなしでも、買い物をしたりご飯を食べに行ったりするようなデートが成り立ちます。しかし、セフレは、あくまでもセックスをするための相手です。お互いに体しか求めていないため、セックスなしで会うことはほとんどありません。

セックスなしのデートも楽しめるセフレというのも存在しますが、希です。恋人は、自分の時間が少なくなったり自由が縛られたりと、色々と大変なことも増えます。しかし、セフレは、体だけの割り切った関係であり、そのような心配はありません。なお、セフレだったはずが、関係を重ねるうちに、恋愛感情が芽生えてきて、恋人として付き合うようになり、結婚に至る例もなくはありません。

次回は、彼氏がいるのにセフレが5人も、について書いてみたいと思います。

The following two tabs change content below.

star

カウンセラーのstar です。 美容と健康にとても効果のあるsexが楽しめるよう、お手伝いをしています。

最新記事 by star (全て見る)

関連記事

ページ上部へ戻る