ハプニングバー

  • 2021-4-11
  • ハプニングバー はコメントを受け付けていません

[PR] 伊勢崎市内屈指のリーズナブルホテル。浴室には一部マットもあり、フリータイムも長いです。

ハプニングバーとは、いろんな性的嗜好を持つ男女が集まり、客同士でハプニング(突発的行為)を楽しむという名目で営業しているバー(飲食店)です。カップル、SMマニア、女装マニア、露出や窃視など、さまざまな性的嗜好を持った客が集い、会話を楽しんだりハプニングを楽しんでいます。

女性従業員がいる店もありますが、風適法の許可を取る店は少なく、原則従業員は客に性的サービスをすることはありません。なお、店内を薄暗くする場合は、風適法の届出が必要ですが、これは女性従業員が性的サービスを行うという接待の許可とは別物です。

ハプニングバーの従業員が性的なサービスを提供していた場合は、接待行為・風俗行為に当たるので、無許可営業になります。店側がサクラを雇ったり、客に交通費等を支払っている場合も、無許可営業とみなされる可能性があります。

ハプニングバーは会員制を採用しているところがほとんどで、入会に際しては、規約文の熟読と確認署名、身分証明書の提示、証明書のコピーの許可と入会金の支払いを求められるケースが一般的です。

客層は、単独男性・単独女性がメインで、カップルもいます。単独男性の入店が制限される店もあります。料金は、単独女性が安く、単独男性が高くて、カップルは二人分でその間です。ドリンク料金は、フリードリンク制があったりと、店によって様々です。

男女比は、男性の方が多いです。ハプニング発生の可否は、最終的に女性の意思が尊重される事が多いです。経営的には、モテる女性客がいればそれを目当てに男性客が集まるので、店側は男性客よりも女性客を大事にする傾向があります。場合によっては、サクラを雇ったり、女性客に交通費等を支払うこともあります。

店内は、オープンな飲食スペース(リビング)とプレイスペース(ベッドルーム)が明確に分かれている店がほとんどですが、分かれていない店ではリビングでプレイをすることになります。

受付で料金を支払えば、オープンスペースに案内されます。ドリンクを注文し、そこで待機することになります。シャワー室が設置されているのが普通であり、プレイの前後にはシャワーを浴びて清潔にすることがマナーとされます。入店してすぐに、プレイの有無にかかわらずシャワーを浴びて下着姿になるよう促される店もあります。

プレイする相手と交渉がまとまれば、プレイスペースへ移動して、プレイをすることになります。単独男性は、自ら誘うことも可能ですが、カップルや単独女性から誘われない限り、プレイに及ぶことは難しいようです。中には、積極的に相手を探す女性もいます。また、女性と交渉してパートナーの男性に紹介する女性もいます。

プレイスペースに覗き穴や窓があったり、カーテンでプレイスペースを仕切っただけで、他人のプレイが鑑賞可能となっている店もあります。

客は何らかのハプニング(他の客との絡み、フェラ、クンニ、3P、SMプレイなど)を期待して来店するわけですが、店側が何らかのイベントを企画しない限り、ハプニングはあくまでも客同士の合意の上で自然発生するものであり、来客の数、構成、雰囲気によっては何事も起きず、普通のバーとなってしまう場合もあります。

運良くハプニングに遭遇しても、プレイ参加者の同意を得なければ、そこには参加できません。自らハプニングを起こすとしても、相手方の同意が必要であり、ハプニング発生前のコミュニケーションが重要な要素となります。客の中には、自ら参加することはせず、他人の秘め事に興味があって、鑑賞して楽しむだけという人もいます。

好みの人と出会って、合意し、そのまま店内でセックスというハプニングは期待できますが、オープンスペースでのセックスは、公然わいせつになります。セックスだけでなく、性器や女性の乳首の露出も、公然わいせつになります。

公然ではない、つまり店内に他人からは見えない個室があって、そこでセックスをする場合は公然わいせつにはなりません。ただし、複数でプレイをする場合は、公然わいせつとなります。3Pまでは大丈夫のようです。

ハプニングバーでの出会いは、客同士の自由恋愛なので、金銭の授受を伴うセックスをしても売春には該当しません。ただし、サクラや店から交通費等を受け取っている客とのセックスであれば、店側は、売春防止法(場所提供)で処罰される可能性があります。

ハプニングバーが摘発されることは時々あります。現場に踏み込まれて、ハプニングバーの経営者や従業員が、公然わいせつ幇助(公然わいせつを行う場を提供し、手助けした)の疑いで逮捕された記事を時々見かけます。また、店内でセックスをしたり性器を露出していた客も、公然わいせつの容疑で現行犯逮捕されています。

ハプニングバーで遊ぶときの注意点は、同意していないのに無理やりセックスをさせられることや、ストーカーや詐欺師に出会うというリスクがあるということです。ハプニングバーに遊びに行くこと自体は違法ではありません。このようなリスクを知りつつ、自己責任でハプニングを楽しみましょう。

次回は、大人のパーティについて、書いてみたいと思います。

[PR]命と性ミュージアム 命の誕生~終わりまで人生に必ず関わることを展示紹介。

The following two tabs change content below.

star

カウンセラーのstar です。 美容と健康にとても効果のあるsexが楽しめるよう、お手伝いをしています。

最新記事 by star (全て見る)

関連記事

ページ上部へ戻る