男性の性欲

先日、こんな悩み相談がありました。

普段はすごく冷静でちゃんとしている男性が色恋沙汰になると冷静さを失いちょっと行き過ぎた行動をすることがあるという悩みです。

ある出会い系バーで単独男性が単独女性に惚れ込んでしまい、女性は色々な男性と遊びたいのに、男性はその邪魔をする。また、その女性に近づく男性がいれば凄く怒るので困っている。と、友人の女性を心配している女性からの相談です。

カップルでもないのに束縛する権利は無いはずですが、当たり前のように主張する男性がいます。遊び上手な男性でも、惚れ込んでしまうとちょっと異常な感じになってしまい、常識など一切通じなくなる人がいます。普段は凄く理性的に行動する男性でも、色恋が関係すると、とんでもない行動を起こすことがあります。

お互いに納得して束縛し合う場合は自由ですが、一方が納得していない場合は、束縛されるのは迷惑ですよね。一度体の関係になると、男性は相手を自分のモノだと勘違いしてしまう傾向にあります。

出会い系バーで付き合う相手を見つけるという考えの女性はいないわけでは無いでしょうが、相談者の友人は、彼氏を見つけたくて来ているのではなく、遊び相手を見つけに来ているそうです。遊び目的で来る女性に対してつきまとうのは、困りものですね。

男性の性欲には、射精欲、支配欲、征服欲、独占欲があります。

男性の性的衝動を引き起こすのは、テストステロンという男性ホルモンの影響によるものです。精液が溜まってくると出したくなります。セックスができるときはセックスで、できないときはオナニーで、それもできないときは無意識のうちに夢精で排泄します。

射精欲は身体的欲求なので、相手は誰でもよいのですが、心が絡んでくると、支配欲、征服欲、独占欲と、欲望はエスカレートしていきます。

支配欲とは、相手を自分の管理下に置く、自分の思うままにする、というものです。この支配欲が嵩じてくると征服欲に変わってきます。征服は全てを支配することにあります。

支配欲・征服欲が強い男性は、少々自己チューです。

支配欲の強い男性は、相手の気持ちを考えようとせずに自分の色に染めようとします。どんな手段を使ってでも自分の所有物のように相手を扱うこともあります。相手の自由を奪う支配を当たり前のように行います。一方的なコミュニケーションにより相手の生き方さえ制御してしまいます。

そして、自分だけを見ていて欲しいという感情が強くなり、自分以外の男性と関わらないで欲しいと、束縛するようになり、独占欲に変わっていきます。

独占欲とは、自分の所有物として独り占めをしたい感情のことを言います。人に取られたくない、自分に忠実でいて欲しい、などの感情に繋がり、自分だけが所有しているという状況への強い執着心を意味し、失うことや他の男性の手に渡ることを強く恐れます。

独り占めの状況を脅かす相手には強い敵意や激しい嫉妬心が働き、失いたくないという恐怖心や執着心から、強引にでも自分の手元に置いておこうとする衝動的な行動の原因になります。

独占欲が強い理由として挙げられるのが、自分に自信がない、ということです。自分に自信がないと、誰かに取られてしまうという不安から独占欲がますます強くなってしまうという傾向にあります。

意外にも思われるかもしれませんが、いわゆる草食系の男性よりも、肉食系で強気なタイプの男性が実は自分に自信がなく、付き合ってみると嫉妬深い男性になってしまうというパターンも多いのです。

独占欲は、付き合っていない関係でも生じます。嫉妬深い男性は、自分の好きな女性を他の男性に取られたくないという感情がそうさせます。

女性側の言葉や行動が、男性の嫉妬心に火をつけていることもあります。夫や彼の話を持ち出したり、男性の影を感じるような発言をしたり、男性も参加するオフ会へ行こうとすると、たちまち嫉妬心に火がついてしまいます。

独占欲が強い男性は、相手のすべてを知っていないと気が済まない、ということがあります。隠し事をされることが嫌いで、友達や学校、会社の人との会話の内容をいちいち気にして、しつこく聞いてきたり、LINEや着信履歴をチェックしたり、自分以外の男性を近づけないよう、相手にも制限をかけてしまいます。

嫉妬する男性を避ける対処法は、関わらないように物理的に距離を作る、会話をしてもあまり深く話し込まないようにする、他に気になる男性がいることをほのめかす、友達を使って好きではないことを伝える、などの手段を使ってみるのが良いと思います。

ただし、場合によっては火に油を注ぐことにもなりかねないので、くれぐれも慎重に。

次回は、男性の支配欲について、詳しく書いてみたいと思います。

The following two tabs change content below.
star

star

カウンセラーのstar です。 美容と健康にとても効果のあるsexが楽しめるよう、お手伝いをしています。
star

最新記事 by star (全て見る)

二階堂が徹底比較してわかった本当に出会えるサイトはこれだ!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る